隠岐島前教育魅力化プロジェクト ホーム

魅力化プロジェクトとは

私たち隠岐島前教育魅力化プロジェクトのビジョンは、「魅力的で持続可能な学校と地域をつくる」ことです。
私たちが根ざす島根県隠岐諸島の島前地域(西ノ島町・海士町・知夫村)で、島の暮らしにある幸せや豊かさが長く続くことに、教育分野から貢献することを目指しています。

いただいた声

隠岐島前高校

永原颯貴さん

島前高校に来て、島前の子にプラスして島外からも色々な生徒が来て色々な考え方に触れる機会がたくさんあります。みんなが色々な考えを口に出しているから、自分の考えもあっていいものなんだと思えるようになったん

これからのチャレンジ

教育魅力化の取組はあくまでプロセスであり、ゴールはありません。
生徒一人ひとりの主体性はどのように高まるのか、生徒の協働を促すために教員はどうあるべきなのか、小・中学校と連携して取り組むべき課題は何かなど、まだまだ課題は山積みで、悩みも尽きません。これらの課題を一朝一夕で解決することは不可能です。そのため、高校・寮・塾・行政・各町村の小・中学校などが組織の壁を越境して、チーム一丸となり課題に取り組むことが必要不可欠です。
これからも私たちは、島前地域での課題解決の実践が日本の未来を切り拓くことにつながると信じて日々の活動に取り組んでいきます。常に変化し続ける状況や社会課題に対し、私たちの挑戦はまだまだ続きます。

サポート

応援の方法

「教育魅力化」発祥の地である隠岐島前地域は、先頭を走るからこそ見えてくる次の課題にも果敢に挑戦する存在でありたいと考えています。ないものねだりをするのではなく、あるものに目を向け、離島という圧倒的に不利な辺境からよりよいあり方を模索することができるのだと証明し続けたいと思います。
そして、この「寄付」をいただくための仕組みづくりも、持続可能な未来に向けた一つの新たな挑戦です。

生徒の地域での課題解決型学習がさらに発展するよう予算を設けることはできないか、グローバルな機会がより多くの生徒に開かれるように設計できないか、カリキュラムの見直しを専門家と協働研究でより質の高いものにできないか、より専門的な知見を持つコーディネーターをプロジェクト専属で雇用できないか、島の保育園・幼稚園・小学校・中学校とどのように連携を図っていくのか。まだまだ取り組むべきことは尽きません。
この離島ではじまった小さな変革の灯火を絶やすことなく、これからも挑み続ける私たちに、寄付というかたちで共感・応援してくださる方が一人でも多くいらっしゃれば幸いです。応援、よろしくお願いします。

 

魅力化応援団に入る

魅力化プロジェクトの活動に賛同いただいた方は、ぜひ応援団に入団してください!
プロジェクトが開催するイベントの紹介・案内や、定期的な活動報告、情報発信をしていきます。

入団お申し込みフォーム

寄付をする

寄付というかたちで、魅力化プロジェクトをご支援いただける方はこちらからお願いします。
なお寄付いただいた方は、魅力化応援団に入団したものとみなし、プロジェクトの最新情報をお届けします!

寄付方法を見る

一緒に取り組む

魅力化プロジェクトに実際に参加することに興味がある方はこちらをご参照ください。
ぜひ私たちと一緒に活動していきましょう!

採用情報を見る

〒684-0404 島根県隠岐郡海士町福井1339 一般財団法人島前ふるさと魅力化財団 TEL 08514-2-0310 FAX 08514-2-0133

お問い合わせ