このページの位置
ホーム > お知らせ > 高校魅力化プロジェクト特別視察ツアー

お知らせ

高校魅力化プロジェクト特別視察ツアー

平成25年3月 6日

地域との協働による特色ある学校づくりや学校連携型公立塾、地域を活用したキャリア教育などにこれから関わりたい人(そうした仕事を今後していきたい人)を対象にした学習ツアーを行います。

実際に高校魅力化を推進しているコーディネーターや学校連携型公立塾で働くスタッフ、地域を活用した新たなキャリア教育「夢ゼミ」のディレクターなどとこれからの教育や人づくり、塾づくり、学校づくりについて対話しませんか。新たな同志を募集しています。

■場所: 島根県 隠岐島前 海士町

■日時: 3月23日(土)12:40(海士町菱浦港 集合)
   ~ 3月24日(日)15:00(海士町菱浦港 解散)

*フェリーの発着時間に合わせていますので、東京都区内からであれば、23日(土)朝出発、24日(日)夜帰宅が可能です。

■定員:5人

■学習費:1000円(島内移動・資料・茶菓子代など)

*島内での宿泊や飲食及び菱浦港までの交通費等の実費は各自でお支払ください。

■主な内容(予定)

  • 高校魅力化プロジェクトの実際を学ぶ会
  • 学校連携型公立塾のキャリア教育「夢ゼミ」体験
  • 高校魅力化関係者を交えての意見交換及び懇親会
  • 島前高校魅力化や他の地域で求められているコーディネーター人材の要件や業務内容の紹介
  • 島内視察(参加者の要望によって行程は対応できます)
  • 地域と学校の協働や高校改革のこれからを考える対話

■対象者

地域との協働による特色ある高校づくりや学校連携型公立塾、地域を活用したキャリア教育などにこれから関わりたい人、そうした仕事を今後していきたい人。

■案内人

〇岩本 悠 (高校魅力化プロデューサー)

学生時代に一年間アジア・アフリカの地域開発の現場を巡る。帰国後、その体験記「流学日記』を出版。
その印税等でアフガニスタンに学校をつくる。
幼稚園、小、中、高校の教員免許を取得し大学を卒業。
ソニーで人材育成・組織開発・社会貢献事業に携わる傍ら、途上国の教育支援や全国でキャリア教育の出前授業を実施。
2007年から、地域と協働した魅力ある高校づくりに取り組む。

〇藤岡 慎二 (隠岐國学習センター 教育ディレクター)

1975年生まれ。慶應義塾大学修士課程修了。
キャリア教育・社会人基礎力・学習意欲向上、推薦AO入試を専門に、大手予備校や高校などで、18年の指導歴を持つ。
ベネッセコーポレーションの新商品開発のアドバイザーも務め、現在は島前に移住し、学校連携型公営塾で指導も行う一方、高校の外部講師として、地域起業家育成などの授業も実施。
キャリア論、コミュニケーション、リーダーシップ等を研究。

■お問い合せ・申し込み等の窓口

関心がありましたら、まずご一報ください。宿泊や交通に関してもご案内いたします。
shinjifujioka@gmail.com (藤岡慎二)

■隠岐島前(おき どうぜん)とは?

島根県の北60キロ、日本海に浮かぶ隠岐諸島の中の3つの島(海士町、西ノ島町、知夫村)。人口約六千人。
過疎化、少子高齢化、財政難の中、独自の産業創出や学校改革教育施策により全国から多くの若者が移り住み、地域活性の先進地として海外からも視察が来るようになっている。

東京からの交通は、一般的に、羽田空港-<飛行機>-米子空港-<バス/タクシー>-境港/七類港-<船>-島となります。
島前までの船については「隠岐汽船のHP」をご参照ください。

■島前高校魅力化プロジェクトとは?

島前高校は島前3島における唯一無二の高校(県立)。 
少子化による生徒数の減少で統廃合の危機に瀕していたが、地域と高校が協働し魅力ある学校づくりを開始。

島の豊富な地域資源や人材を活用し、人間力の育成を目指す「地域創造コース」と、夢に向けた進学希望の実現を目指す「特別進学コース」を設置。また、高校と地域の連携型公立塾「隠岐國学習センター」も開設し、特色ある授業を展開。

生徒達が企画した観光ツアーが、全国観光プランコンテスト「観光甲子園」で日本一(文部科学大臣賞)を受賞し、生徒達がそのツアーを継続実施するなど地域貢献も活発になり、H23年度は全国で唯一学校としてキャリア教育推進連携表彰(経産省・文科省)を受賞した。

進路希望の実現度も高まり、
*H21年度 筑波大学から八角部屋(大相撲)まで
*H22年度 4人に1人が国公立大学に合格、就職希望者100%内定
*H23年度 早稲田大学、日本郵政グループ 、山陰合同銀行など
入学生は倍増、今年度の入学生の約3割の生徒が東京、大阪など全国から入学し、過疎地の高校としては異例の学級増となっている。

ページトップへ